記事
2020/07/08

かゆい、ニキビ、マスク日やけ... 「マスク肌トラブル」の対処法を大公開!

ウイルスから身を守るために役立つマスクは、今では生活に欠かせないものになっていますよね。職場や、お買い物先でもマスク着用を求められたり、子どもを公園に連れて行くときや、ちょっとした外出でもマスクがないと不安な人も多いかもしれません。そんな必需品ともなったマスクですが、ずっとつけ続けていたり、気温も上がり暑くなってくると、様々な不快感や肌トラブルを感じることも。そこで今回は、マスクによる肌トラブルを予防、解決して、快適にマスク生活をおくれるようなセルフケアの方法をご紹介します。

口の周りがかゆい
「マスク摩擦」による肌荒れ

イメージ

マスクをずっとつけていると、マスクの摩擦により肌が擦れてダメージを受けてしまうことがあります。例えば風邪のとき、鼻水をかみすぎてティッシュの摩擦により鼻の下がヒリヒリと赤くなったことはありませんか?実はそれと似た状態なのです。摩擦により肌がダメージを受け、バリア機能が低下し、肌のうるおいも蒸散します。またマスクを外すと、呼気などでこもっていた水分が一気に蒸発し、そのときに肌の水分も奪うため、急激に乾燥します。マスクに付着したホコリや汚れも肌の刺激にもなり、炎症を起こし、かぶれ、かゆみ、湿疹などにつながることもあるので注意が必要です。

「マスク肌荒れ」には、とにかく保湿!!

マスク肌荒れを防ぐには、バリア機能が低下している肌を元に戻してあげることが大切です。そのためには、毎日肌を清潔にして保湿する、スキンケアの基本である「洗顔と保湿」が不可欠です。優しく泡で洗顔し、しっかり保湿しましょう。またマスクをつける前に保湿をすることもオススメです。肌は乾燥すると摩擦に弱いため、つける前に保湿することで皮ふを保護しましょう。ただ夏場は蒸れてしまうので、油分が多い保湿剤は控えめに。ヒリヒリやかゆみを感じたら、症状が悪化しないうちに早めにケアしましょう。なかなか症状が治まらない場合などは、皮ふ科専門医に相談してください。

<顔の肌荒れには・・・オススメ商品>

ヘパソフト薬用 顔ローション

薬用保湿ローションh

販売名:薬用保湿ローションh
医薬部外品

皮ふの乾燥を防ぎ、皮ふにうるおいを与え、肌あれに効果的な薬用ローションです。ヘパリン類似物質を配合。高い保湿力が長時間持続し、肌の水分を逃がさず、うるおいを閉じ込めてしっかり保湿します。しかも高圧乳化技術採用により、しっとりするのに、べたつかない顔使用にピッタリの乳液ローションです。

・「ヘパソフト薬用 顔ローション」についてもっと知りたい方はこちら

肌ラボ 薬用 極潤 スキンコンディショナー

ハダラボ薬用化粧水b

販売名:ハダラボ薬用化粧水b
医薬部外品

荒れがちな肌を健康的な肌に導く化粧水です。抗炎症成分*1を配合し、ニキビや肌荒れを防ぎます。さらに、うるおい成分のヒアルロン酸*2やハトムギエキス*3、ドクダミエキス、スクワランも配合。肌にすーっとなじんでうるおいを与え、透明感のあるふっくらやわらかな肌へ導きます。

*1 グリチルリチン酸、イプシロンーアミノカプロン

*2 ヒアルロン酸Na-2

*3 ヨクイニンエキス

・「肌ラボ 薬用 極潤 スキンコンディショナー」についてもっと知りたい方はこちら

顔まわりにぷつぷつ
これって「マスクニキビ」!?

イメージ

マスクによる摩擦で肌が擦れ、バリア機能が低下し、そこに雑菌が入りニキビなどができます。またマスクの中は呼気により湿度が高く、汗をかくとさらに蒸れた状態に。蒸れた高温多湿の場所は雑菌が大好きな場所のため繁殖しやすく、毎日マスクをしていると、ニキビがなかなか治りづらいのも難点です。

「マスクニキビ」は
清潔にすることが大切

マスクニキビを改善するには、まずは肌のバリア機能を整え、ターンオーバーを正常に保つことが大切です。そしてニキビの原因となる菌を殺菌し、炎症をしずめることから始めましょう。10代の頃の過剰な皮脂分泌によるニキビとは異なり、マスクニキビは、乾燥によって肌のバリア機能が低下することで起こりやすくなります。またマスクの中の蒸れによって繁殖しやすい状態に。そのためスキンケアの基本を大切に、清潔にしてしっかり保湿し、かつニキビのもととなる菌を殺菌することで、ニキビを予防することができます。

またメイクでは、油分の多いファンデーションを塗り重ねると、毛穴をふさいでニキビができやすくなるため、ニキビが気になる場合は薄づきのメイクをオススメします。ニキビがひどくなった場合はニキビ治療薬を塗ったり、皮ふ科専門医に相談しましょう。

<ニキビができてしまったら・・・オススメ商品>

メンソレータムアクネス25メディカルクリーム

メンソレータムアクネス25メディカルクリームc

販売名:メンソレータムアクネス25メディカルクリームc
第2類医薬品

殺菌成分イソプロピルメチルフェノールがアクネ菌などを殺菌しニキビの進行を防ぎます。抗炎症成分イブプロフェンピコノールが炎症をしずめ、赤く目立つニキビにしっかり効きます。有効成分をニキビの根まで深く届けてニキビを元から治します。すぐに浸透し、べたかず、肌に塗ると透明になるクリームです。塗ったあとにメイクもOK!

・「メンソレータムアクネス25メディカルクリーム」についてもっと知りたい方はこちら

口の周りだけ白い
「マスク日やけ」が急増する?

イメージ

紫外線による「マスク日やけ」も要注意です!夏に半袖で過ごしていて、袖のある部分だけ白く、見事なツートーンになる「半袖やけ」をした経験はありませんか?それと同じで、マスクをしている部分だけ日やけせずに白いままなんてことも起こりえます。そうなる前にしっかり日やけ対策をして、マスク日やけを防ぐことが大切です。

マスクで隠れる部分も
日やけ止め&こまめな塗り直し

マスクで隠れる部分は日やけ止めを塗らない、なんてことは絶対に禁物です。しっかり顔全体に日やけ止めを塗って、紫外線をカットしてくださいね。また日やけ止めは汗や摩擦により落ちてしまうこともあります。マスクの着脱や、話すときにマスクが動いて擦れたり、蒸れたりなど、マスクをしている顔は日やけ止めが落ちやすい環境とも言えます。特に、マスクの紐が当たる部分は要注意です。摩擦により日やけ止めが落ちやすく、塗り忘れやすい箇所なので、紐の形に焼けてしまわないよう二度塗りをするようにして、しっかり日やけ対策をしましょう。また、朝に塗ったから大丈夫と思わずに、こまめに塗りなおすことがポイントです。また汗や摩擦に強い日やけ止めを選ぶのもオススメです。

<汗にも強い日やけ止め・・・オススメ商品>

スキンアクア スーパーモイスチャージェルゴールド

スキンアクアスーパーモイスチャージェルS

販売名:スキンアクアスーパーモイスチャージェルS
化粧品

SPF50+/PA++++のスキンアクアシリーズ内で最高クラスのUVカット効果をもつジェルタイプの日やけ止め。高密着で汗・水に強いのが特長で、つけた瞬間、肌にすーっとなじみ、汗をかいていても、汗の上から塗ってもべたつかず、まるで素肌のような快適なサラサラ感が続きます。汗・水に強いスーパーウォータープルーフなのに、石けんで落とせます。

・「スキンアクア スーパーモイスチャージェルゴールド」についてもっと知りたい方はこちら

「マスクメイク」が崩れる
3つの原因

イメージ

マスクをしていると、肌と触れる部分にファンデーションがたくさんついてしまったり、メイクがヨレてしまうことも多いですよね。マスクについたファンデーションは見た目にも不衛生で、他人の目もとても気になりストレスという声や、また布マスクを使っている人は繰り返し使いたいのにメイクで汚れてしまって困るという声も多く上がっています。
そんなマスクによるメイク崩れの原因は大きく3つあります。1つ目はマスクによる摩擦。2つ目はマスクの中が蒸れることで、より汗や皮脂が出てしまうから。3つ目はマスクを外すときに、中にこもった水分が一気に蒸発し、肌が乾燥するから。これらが原因となり、メイクが崩れてマスクにメイク汚れが付き、せっかくのメイクも台無しなんてことも。そんなときは、いつものメイク方法をマスク用に見直してみるのもいいかもしれません。

マスク着用でのメイク崩れには
薄づきメイク&ティッシュがオススメ

マスクの摩擦や蒸れによりメイクが崩れてしまうときは、ヨレを防ぐ下地や仕上げ用ミストなどを使って肌に密着させることでメイク崩れを防ぐことができます。またマスク中は厚塗りだと簡単にヨレてしまうため、最低限のベースメイクで薄づきに仕上げるのがオススメです。マスクが当たりやすい鼻や頬部分は特に薄めにするのがコツ。下地、日やけ止め、ファンデーション、パウダー機能が1本になったCCクリームが簡単で薄づきに仕上がりますよ。
また、マスクがメイク崩れで汚れないようにするためには、マスクの内側に、肌にやさしい柔らかなティッシュなどを重ねて使用する方法もあります。ティッシュが汚れたらこまめに交換して清潔に保ちましょう。またティッシュで軽く口元を押さえるだけで、ヨレの原因となる水分を取り除きメイク崩れを防ぐことができます。

イメージ

<薄づきメイクに・・・オススメ商品>

スガオ スフレ感CCクリーム
<ピュアナチュラル(明るい肌色)>

スガオAFクリームLc

販売名:スガオAFクリームLc
化粧品

メイクの常識である“隠す”や“カバー”よりも、素肌を活かしたメイクを提案するファンデーション。素肌をキレイに見せるCCクリーム<CC:Color(色)control(制御・補正)>です。通気性の高い独自のエアーフィット処方で、圧迫感なく快適。スフレのように軽く、肌が心地いい使用感。メイクをしているのを忘れてしまうほど軽いつけ心地です。ほんのりヴェール効果で、透明感のある肌に。仕上がりフィット効果で、メイクしたての肌をキープします。これ1本で、<日やけ止め+化粧下地+ファンデーション+仕上げパウダー>が完了!

・「スガオ スフレ感CCクリーム <ピュアナチュラル(明るい肌色)>」についてもっと知りたい方はこちら

イメージ

いかがでしたでしょうか?マスクはとても大切なものですが、それによって肌トラブルなどが起こると困りますよね。また暑い日が続くと蒸れて本当につらく、さらに熱中症などにも注意が必要です。屋外で人と十分な距離が確保できる場合などは、マスクを外して時々休憩することも大切です。またこまめな水分補給も忘れずに。マスクが必要な毎日が続くときは、肌を清潔に保ち、保湿して、日やけ対策も忘れずに!快適なマスク生活が過ごせますように。

1人のメンバーがいいね!と言ってます。
1人のメンバーがいいね!と言ってます。